1/6ドールの写真を載せています。メインはジェニーフレンドのシオン&ミツキで、FashionRoyaltyなども守備範囲。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
サンライズ
2011-11-07 Mon 21:25
どうも、お久しぶりです
ブログを書き始めて初めて、トップにスポンサーサイトが表示されてしまいました。
1ヶ月以上も更新していなかったのか・・・・


寝台特急サンライズに乗って中国地方へ行ってきました。
シオンを連れて行ったので、久しぶりに旅の写真でも。

shion_67-4_sunrize_3.jpg

ちょっと長くなるので畳みます。
サンライズの続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | シオン | コメント:3 | top↑
カシオペア
2011-06-29 Wed 20:50
まだ6月だっていうのに、暑くて嫌になっちゃう!


先週末は小樽に行ってました。
今回は家族旅行だったんで、人形は持って行かず。
ただの風景写真とかなので追記に写真を貼っておきます。



カシオペアの続きを読む
別窓 | その他の情報 | コメント:2 | top↑
晩秋の軽井沢
2010-11-14 Sun 20:49
昨日、日帰りで軽井沢に行ってきました
駅前のアウトレットはパスして、のんびり高原の秋を満喫!

今年は紅葉が少し遅れてるそうで、まだカエデの紅葉やカラマツの黄葉がきれいでした。
mitsuki_355_10karuizawa_5.jpg


写真がたくさんあるので折りたたみます~~


晩秋の軽井沢の続きを読む
別窓 | ミツキ | コメント:0 | top↑
旅するミツキ~花と小鳥の大湿原~
2010-06-29 Tue 23:22
バードウォッチャーの朝は早いです。
私は普段はそうでもないですが、旅の間は張り切って日の出前から活動します。

湿原に昇る朝日
mitsuki_Tcut_hokkaido_4.jpg
観光客もバードウォッチャーも集まる有名な場所だというのに、
この日はたまたま早起きの人が少なかったみたいです。
4時過ぎまで湿原を独り占めでした。

mitsuki_Tcut_hokkaido_5.jpg
風が強かったので、パーカーのひもがたなびいてます^^;


こちらは大湿原の南部。
mitsuki_Tcut_hokkaido_6.jpg
こちらへ移動した頃には7時過ぎになってたので、すっかり明るいです。

mitsuki_Tcut_hokkaido_7.jpg
こちらは昼間でも観光客が少ないので、タイミングによってはドール写真も撮れました。

同じ場所だけど、翌朝撮ったのでちょっと暗いです・・・
mitsuki_Tcut_hokkaido_8.jpg

明るい時間なら、沼がもっときれいな青に見えます。
mitsuki_Tcut_hokkaido_9.jpg

湿原の景色や鳥・花の記事はまた分けておきましたので、
良かったら下の記事も見て下さいね。

別窓 | ミツキ | top↑
北海道鳥見旅2010~サロベツ原野~
2010-06-29 Tue 21:22
旅の記録・その2です。
こちらは道北の巨大な湿原、サロベツ原野の鳥と花の記事です。
今回は鳥の写真が多め。

南北10kmほどある巨大な湿原・サロベツ原野の北部にある、サロベツ原生花園です。
hokkaido_sarobetsu_1.jpg
ここは昼間は観光バスも良く来るところで、人が多いんですが
写真は早朝のなのでだ~れも写ってません。


また長いので折りたたんでおきます。



北海道鳥見旅2010~サロベツ原野~の続きを読む
別窓 | その他の情報 | top↑
旅するミツキ~夢の浮島~
2010-06-29 Tue 00:02
どうも、お久しぶりです
楽しかった旅もあっという間に終わってしまい、すっかり日常に帰ってきました。

風景写真や鳥写真も貼りたいんですが、地名や鳥の名で検索して
人形写真が混ざった記事がヒットしても何なので、そっちは分けて記事にしました。
この記事の下にあるので、良かったらそちらも見てみて下さいね。


さて。
今回は髪カット&リップリペしたTOTOCOミツキを持って行きました。
鳥を見るため日の出前から活動してたこともあって、
思ったよりミツキの出番がありましたよ。


島の展望台から海を見るミツキ。
mitsuki_Tcut_hokkaido_1.jpg
この日は風が強かった!
ミツキの双眼鏡のキャップがたなびいてます(笑)

海が本島に綺麗です。
mitsuki_Tcut_hokkaido_2.jpg

北海道のフキはでかい!!
mitsuki_Tcut_hokkaido_3.jpg
ミツキの方がちょっと手前になってるので
スケールとしての役割はあんまり果たしてませんが^^;
茎の直径が、太いところで3cmくらいあったりします。

別窓 | ミツキ | top↑
北海道鳥見旅2010~夢の浮島・天売島~
2010-06-28 Mon 23:56
いつものブログ内容からちょっとずれますが、
今回旅したところがとても素敵だったので紹介したくなりました。
地名などで検索して来られる場合を考えて、ドール写真とは分けて記事にしておきます。


今回は私のもう一つの趣味、バードウォッチングのための一人旅でした。
6月の北海道は、バードウォッチャーにとってそれはそれは魅力的なのです。
ウトウなどの海鳥の繁殖地として有名な天売島と、湿原の花と小鳥が楽しめる
サロベツ原野をメインに見てきました。

この記事では「夢の浮島」天売島を紹介します。
景色が素晴らしく、日本一おいしい(たぶん!)ウニも食べられるし、
あまり観光地化されきっていなくて離島らしさが楽しめます。
バードウォッチャー以外の方にも本当にオススメしたい島です。



日本海に浮かぶ天売島へは、羽幌港から船が出ています。
フェリーで約1時間半、高速船で約1時間。
羽幌というのは、旭川空港から北へ、車でだいたい3時間くらいのところです。
私は船旅が大好きなので、ゆっくり行けるフェリーに乗りました。
hokkaido_teuri_1.jpg


写真が多くて長いですが、良かったら記事を開いて見て下さい。


北海道鳥見旅2010~夢の浮島・天売島~の続きを読む
別窓 | その他の情報 | top↑
シオン@横浜 2日目
2010-03-29 Mon 00:44
横浜への小旅行、2日目は山手から。
素敵な洋館がたくさんあります。

噴水と大佛次郎記念館
yamate1.jpg

散歩の人も観光客も多かったけど、場所とタイミングを選べばなんとか・・・。
shion_21_yokohama_3.jpg
今は人がいないよね!?ときょろきょろしていた我々は、きっと不審だったろうなぁ・・・・

大佛次郎は猫好きだったらしい。
yamate2.jpg




また長くなるので折りたたみます。


シオン@横浜 2日目の続きを読む
別窓 | シオン | top↑
シオン@横浜 1日目
2010-03-28 Sun 23:15
横浜に行ってきました。
今回は友人との人形オフでもあったので、人気がないところがあればすかさず撮影会!
花見には早いし寒かったせいか、思ったよりチャンスがありました。

八景島に向かう途中の公園で。
shion_21_yokohama_2.jpg

この写真↓の左奥の方に薄~く写ってるのが、八景島のジェットコースター。
shion_21_yokohama_1.jpg

友人のアベルと。
shionabell_21_yokohama_1.jpg
なんだか明後日の方向を向いちゃってますね~
人が途切れた隙にささっと撮ったので、まぁしょうがないか。



つづきはシーパラダイスの動物たちの写真など。


シオン@横浜 1日目の続きを読む
別窓 | シオン | top↑
味噌国を満喫
2010-01-12 Tue 23:21
どうも、お久しぶりです。
ここしばらく毎日のように更新してたので、3日記事を書かずにいたら
すごく間が空いたような気がしてます。

おいしいものがありすぎて、旅行の間に1キロ太って帰ってきました
一応人形も持って行ったんだけど、結局出せずに終わったので
行く前に撮っておいた写真を貼っておきます・・・・

mirai_GW_weekday.jpg

せっかく名古屋まで行ったのに残念だったね、みらい!



人形好きとしては見逃せなかったのがこちら。
nagoya_nana.jpg
待ち合わせ場所として最適!という「ナナちゃん」です。
季節ごとにいろんな衣装を着せてもらってる彼女は、もしかして日本一巨大な着せ替え人形?
身長およそ6mだそうですよ!




つづきは旅の思い出写真です。
人形はぜんっぜん登場しないので畳んでおきます~~。


味噌国を満喫の続きを読む
別窓 | みらい | top↑
まだ陸酔い中
2009-07-26 Sun 20:46
みなさんお久しぶりです。
昨日、旅行から帰ってきました。
小/笠/原までおが/さわ/ら丸で片道25時間半、初めての船旅なのに
ずいぶん遠くまで行ったものです^^;
心配していた船酔いもせず、天気にも恵まれてとても楽しい旅行でした。

・・・・ただ、陸に着いてからの陸酔いがまだ治っていなくてふらふらです。
揺れてないのに揺れてる感じがして、なんだか変な感じ。
行けたら今日のアイドールに行こうと思ってたんですが、
この暑い中出かける元気はありませんでした。
久しぶりのイベントだったんだけどな~。残念。



さて、そんな訳でイベントレポができませんので、
旅行の写真を貼っておきます。
しっかり人形も持って行きましたので、連れと別行動のときに撮りましたよ。



写真が多いので畳みます。

まだ陸酔い中の続きを読む
別窓 | ミツキ | top↑
水生植物園
2009-06-28 Sun 16:24
水生植物園に行ってきました。
今月いっぱいはあやめまつりなんですが、もうあやめ(ハナショウブ)は盛りを過ぎていて
お客は少なめ。閉園が近づくとさらに人が少なくなって、チャンス到来!

rie_black_sawara_3.jpg


写真が多いので折りたたみますね~


水生植物園の続きを読む
別窓 | リエ | top↑
秋の草津
2008-10-28 Tue 20:09
草津の温泉街は、ちょうど今が紅葉の盛りでした。

   8cha_shion_kusatsu_1

上の写真は、ホテルの部屋の窓から撮ったもの。
リーズナブルなお部屋だったので、窓の目の前は壁^^;
町の景色が遠いですね~



今日の記事も長くなりそうなので、折りたたんでおきます。


秋の草津の続きを読む
別窓 | シオン | top↑
清流
2008-10-27 Mon 21:24
草津に湯に浸かりに行ってきました~~~
天気が心配だったんですが、あまり降られず良い旅になりました。


人形者の友人との旅だったので、人目がない場所を見つけると
ささっと鞄からドールを出して撮影を・・・・。

いい大人たちが人形を撮ってる様子は、
一般の人から見たら不審以外のなにものでもないですよね・・・。
なので、朝や死角になる場所でしかチャレンジしないんですが、
今回は意外とチャンスがあったので、旅らしい写真を撮ってこられました。

   8cha_shion_watarase_1
テーブルがあるけど電車の中のような・・・?
さて、ここはどこでしょう?



ちょっと長めになるので、記事を折りたたみます。
良かったら開いてみて下さい↓


清流の続きを読む
別窓 | シオン | top↑
シオン@伊/良/湖 その2
2008-10-03 Fri 00:12
2日目はときどき小雨が降るような状態だったせいか、
私以外にホテル屋上にバーダーはおらず、ときどき景色を見に来る人がいる程度。
なので隙を見てドール撮影も可能でした。

早朝から屋上で鳥を待ちます。
風もあるし寒いったら!!
shion_akage_irago_6
シオンみたいな薄着じゃ、長時間立ってるのはムリです。

でも粘る!!
shion_akage_irago_7

前日にたくさん渡ったんで、もう出尽くしちゃってるだろう・・・
しかも天気悪い・・・というので期待してなかった2日目ですが、
思ったよりは飛びました。
私が見られたのは合計60羽ちょい。


上の写真と同じポーズのままですが、背景を海にして。
shion_akage_irago_8
水平線は霞んでるけど、遠くまで見渡すことは出来ました。


雨が強くなると部屋へ退避してました。
部屋からも岬が見えるので、渡っていく個体がいれば観察可能。
shion_akage_irago_9

2日目・3日目は雨が降ったり止んだりの状態で、
鳥の出もイマイチだったんですが、1日目がサイコーだったので
トータルで見ると満足な鳥見旅でした。
100羽以上のタカが竜巻のように渦を巻きながら上昇していった光景が
目に焼き付いてます。
また来年もタカ見に行けるといいなぁ~!

別窓 | シオン | top↑
シオン@伊/良/湖 その1
2008-10-01 Wed 20:06
春・秋は野/鳥の渡/りの季節!!
そして秋と言えばタカの/渡/りが見たい!!
ということで、タカの渡/りのメッカ・愛知県 伊/良/湖/岬に行ってきました。

(鳥の写真を求めて検索した場合に引っかからないよう、部分的に / をはさみます)


日本で夏を過ごしたサ/シ/バ(not差し歯(笑))・ハ/チ/ク/マなどのタカは、
今ぐらいの季節になると南下して、沖縄や遠いものは東南アジアまで旅をします。
伊/良/湖/岬はたくさんの個体が通過する場所で、
日によっては一日で1000羽以上も飛んでいくことも!

鳥たちはシオンが指さす方向へ飛んでいきます。
shion_akage_irago_1

岬の先端が見える向きの部屋だったので、
心おきなく岬を背景にした人形撮影ができました^^

このホテルの屋上が、観察の絶好のスポットになってます。


あっ、あれは!?
shion_akage_irago_2

天気がイマイチなようだったので期待してなかったんですが、
初日はなんと今シーズン1のアタリ日!!!
私が現地に到着したのはお昼近くになってましたが、
それでもかなり大きな群れが観察できました。
頭上20mほどのところに60羽近いサシバが現れたときには、
感激ししすぎてフリーズしました~~~。

夕方、部屋に帰ってくつろぐシオン。
shion_akage_irago_4

私はお酒の許容量が少なくて(ビールだと中ジョッキ1杯で限界量^^;)
普段はほどんど飲まないんですが、この日ばかりはビールが飲みたかった!!
部屋に帰って、鳥たちが渡っていった海を見ながら飲んだビールは最高でした。

shion_akage_irago_5

雨で暇な場合を考えて、シオンの着替えや撮影小物も持って行ったのでした。
でも夜にホテルの部屋で写真を撮ると、暗いし黄色いしイマイチですね・・・。
背景の謎な柄は、浴衣(を着た私のひざ^^;)です。

ひとり旅の友、iPod
shion_akage_irago_3

部屋にいるときには、写真のレゴブロック型スピーカーが活躍してくれます。
アキバで見つけたんですが、軽くて小さいし、
電池いらず(電気はiPodから供給)でとっても便利!!
音質はまあ、あんまり良くはないですが、旅先で使うには十分です。

この写真を撮ったときにかけてた曲は上々颱風の「愛より青い海」。
私の中でバードウォッチングのテーマ(?)になっている曲です。



さて、旅の2日目・3日目は天気が悪くて暇な時間が多くて、
今回の旅行は人形写真が多かった^^; ので、記事をふたつに分けます・・・
残りはまた明日!


別窓 | シオン | top↑
未知の世界へ
2008-08-22 Fri 22:32
実は、今週の月曜以降の記事は、予約投稿で投下してました。
記事はタイマーに任せて、ここ数日は自分でブログをチェックしてなかったんです
せっかく頂いたコメントへのお返事が遅くなってしまってごめんなさい。

なぜかというと、祖母のお伴でお泊まりに行ってたんです。
それも目的地は私にとっては未知の世界、氷/川/き/よ/し ディナーショー・・・!!

場所がまたゴージャスで、椿/山/荘なんですよ~!
今まで泊まったことのないレベルのホテルで、最初はそわそわしてしまいました^^;


せっかく珍しい所へ行ったので、部屋の中で撮影会するべく
ドールを持って行ってみました。
でも祖母は人形嫌いなので、隙を見て撮るのは難易度でした^^;

部屋からの眺め↓
kisara_sirokin_chinzansou_1
見晴らしはいいけど、都内のビル群が見えてもありがたみは・・・
kisara_sirokin_chinzansou_2
森みたいにみえてるのは庭のはしっこです。
駐車場も写っちゃってて、さらにガラス面に自分が写り込んでるのがビミョーですね^^;


バスルームがすごく広くて綺麗でびっくりでした。
全身伸ばせる浴槽と、ガラスで仕切られたシャワールームとが別になっている・・・!

シャワールームと浴槽の境目で↓
kisara_sirokin_chinzansou_3
洗面台の端で↓
kisara_sirokin_chinzansou_4
部屋全体の写真も撮ったんですが、もれなく祖母か私が写り込んでいて
アップできるようなのはなし・・・あれ~?


さて、肝心のショーはどうだったかというと・・・
の話は、ドールブログ的には余談なので折りたたんでおきます~~


未知の世界への続きを読む
別窓 | キサラ | top↑
高原の朝
2008-05-07 Wed 21:33
みなさん、GWはいかがでしたか?
私は折角まとまった休みがとれたのに……大したこともできませんでした^^;
でも連休の最後には、家族と1泊旅行に行ってきましたよ

行き先は長野・軽井沢でした。
残念ながら5日は天気が悪かったんですが、
6日は朝から雲ひとつ無い快晴
せっかく良い天気なので、早起きして鳥見散歩をしました。

で、そのついでに人形写真をパチリ
5時から散歩を始めたんですが、他にもときどき散歩やジョギングの人がいたので
人形を出すのはドキドキでした^^;

今回のモデルはアニーです。
5時半頃撮った写真なので、ちょっと暗いんですが・・・
annie_karuizawa_3

後ろにちょっと見えてる、雪が残ってる山が浅間山です。
annie_karuizawa_2

ちょっとくらいポーズを変えて撮れば良かったですね~。


さわやかに外で読書の図
annie_karuizawa_1

・・・・早朝にこんな格好で読書なんて、苦行以外の何ものでもないですが。
なにせ気温は6時の時点で3度ですよ~^^;

別窓 | アニー | top↑
旅枕
2007-11-08 Thu 20:48
今回泊まったホテル・ライズヴィル都賀山は、ビジネスホテル並みに安い割に
いいお部屋で、かなりいい感じでした。
レストランの食事もおいしかったし。

HPに出てた写真と違って、部屋に薄型の新しいテレビが!
momoko_ajia_usutv

我が家にはない薄型テレビにちょっとテンション上がります(笑)

ところで、ホテルに泊まると困るのが・・・高すぎる枕!
普段低い枕を愛用してるので、高すぎる枕だと肩が痛くなっちゃうのです。

それじゃ困るので、持っていった着替えやタオルを手ぬぐいでくるんで、
即席の枕を作ることにしてます。
momoko_ajia_tabimakura

左のが即席枕、右が備え付けの枕です。
か~な~り低く作るので、ホテルの枕と比べるとすごい差がありますね~。
ホテルの枕は抱き枕にしたり、他へどかしたりしてます。

それから、せっかく綺麗にベッドメイキングしてくれてある
ピッチリと折り込まれたシーツも苦手です・・・・。
なんだか拘束されてるような感じがするんですよ~。
布団から足が出せないのもイヤなので、シーツの端は全部出してから寝てます。

いや~ほんと、ベッドを整えてくれた人には申し訳ない~~

別窓 | momoko | top↑
ひこにゃ~ん!!
2007-11-07 Wed 21:27
今回はお人形者な友人との旅でしたので、momokoを持ち寄って撮影会
・・・・の予定だったのですが、うっかりな事態が発生したので
「美女と珍獣」(笑)な写真を撮ってきました↓
momoko_ajia_hikonyan_1

momokoと並んでるのは、彦根城築城400年祭のマスコット「ひこにゃん」です。
おとのさまを雷から助けたお礼に兜をもらった猫、という設定のキャラです。

毎日3回、彦根城にはひこにゃんが現れて写真を撮らせてくれるんですが、
これがもう!舞浜の二足歩行ネズミなんて目じゃないくらいかわいいんですよ
希望者全員と1枚ずつツーショット写真を撮ってくれるのが素晴らしすぎる!
ツーショット撮影の合間には、周りからひこにゃんを撮ってる人の方
へ向けていろいろポーズをつけてくれたり、次の人がなかなか来ないと
すねて見せたり・・・・とにかくサービス精神旺盛なのです。
hikonyan

正直なところ、「かわいいけどわざわざ滋賀まで行くほどかな?」とか
思ってたんですが、実際会ったらほんっっとにかわいい!!!
混雑を避けて平日に行ったせいか、中高年の人がかなり多かったんですが、
おじさま・おばさま方がみ~んなひこにゃんにメロメロになって
写真を撮りまくってました。

ひこにゃんのまわりの人だかり↓
hikonyan_hitodakari_mojiiri


彦根城では、400周年記念としてホリ・ヒロシの人形展もやっていて、
人形舞で使う等身大の人形たちの美しさにシビレてきました。
大好きな「天守物語」の富姫や図書之助の人形もあったりして、
この展示だけでも私的には大満足!!

肝心のお城よりも、ひこにゃんやお人形の印象が残った彦根城でした。




オマケ:
黒壁スクエアで体験してきたグラスリッツェン(ダイヤモンドの
粉がついた器具を使ってグラスの表面を削って模様をつけるんです)
の成果の中につっこまれたmomokoとひこにゃん↓
momoko_ajia_hikonyan_2

別窓 | momoko | top↑
滋賀県博にて
2007-11-06 Tue 20:36
誰もいないのをいいことに、博物館を背景にしてパチリ
momoko_ajia_sigahaku_1

・・・・よくわからないポーズな上、アオリぎみですね・・・・。

滋賀県立琵琶湖博物館は、琵琶湖の魚を中心とした水族展示が見どころ
なんですが、企画展の「琵琶湖のコイ・フナの物語」も良かったです。
biwakohaku_kikaku

上の写真の、ビッグなコイの口から会場に入っていくんですよ~。

コイの仲間の分類についてのかなり専門的な話から、
まな板の上のコイやなれ鮨になって記念写真を撮れるコーナーまで、
子どもから大人まで楽しめるように配慮して作られてる感じがしました。
・・・・でも、朝早かったせいか私たち以外に誰もいなかったんですがね。

コイの一生を体験できる(?)大型すごろくコーナーも面白かったな~。
最後が、無事に産卵できるハッピーエンドとヒトに捕まって
なれ鮨にされちゃうアンハッピーエンドに分かれてたりして。
お子さまがいないのをいいことに、いい年した我々もすごろくしてきたんですが、2人とも見事になれ鮨になっちゃいましたよ~。

人が少ないので、館内でもmomokoを出して撮影する隙を発見!
タナゴ水槽の前でまたパチリ
momoko_ajia_sigahaku_2

水槽にほんのり私が写りこんじゃってますね・・・。
人がいない隙にささっと撮るのって、けっこう難しいです・・・。

博物館の隣の水生植物園も、人が少なかったので撮影チャンスが!!
momoko_ajia_lotus

ここの目玉はスイレンで、ロータス館という建物の中ではこの時期でも
色々な種類のスイレンが咲いてました。
赤、白、紫・・・どの色のもきれいでした~。
別窓 | momoko | top↑
ただいまです~
2007-11-05 Mon 19:22
2泊3日滋賀の旅に行ってきました~~
3日とも天気が良くて、とっても楽しい旅行でした

琵琶湖を見たのは2度目だったんですが、やっぱり大きいですね~琵琶湖!!
momoko_ajia_biwako_1

この写真じゃ琵琶湖の大きさがぜんぜん伝わりませんが

撮影地は滋賀県立琵琶湖博物館の駐車場です。
琵琶湖の固有種・ビワコオオナマズが見たくて張り切っていった・・・・
ものの、開館時間を勘違いしたせいで早く着きすぎちゃったのでした。
でも、おかげで人がとても少なかったので
琵琶湖を背景にしてドール写真を撮れたのでよし。

momoko_ajia_biwako_2

momokoはモデル体型で、リアルな服がよく似合うのはいいんですが、
オビツに慣れた身にはポーズがつけにくいです・・・。
別窓 | momoko | top↑
相棒たち
2007-10-01 Mon 21:09
バードウォッチングのための旅行では、鳥に合わせて活動するので
普段とかなり生活リズムが変わります。
(いつもは遅寝・遅起きでゆる~いかんじなんですが^o^;)
空が白み始める夜明け前にスタンバイしていたいので、けっこう早起きです。
でも暗くなると「ウォッチング」できないので、夕方からはヒマ・・・
ということで、部屋でリエの写真を撮ったりしてました。

くつろぐリエさん↓
rie_1st_irago_5

部屋が暗いので、なんだかぼやけたような写真になっちゃってますね

大きな鏡で遊んでみたり↓
rie_1st_irago_6


こちらは私の相棒、ツァイスの双眼鏡です。
800gだか900gだか忘れてしまいましたが、長時間首から提げてると
ちょっと重いです。
でもとっても見やすい!!
rie_1st_irago_7

鳥にはまった大学1年のときに、「こりゃ~この趣味は一生やめられなそうだ」
と思って買いました。
以来ことあるごとに使っている相棒です。
rie_1st_irago_8


最近はフィールドスコープ↓も使ってますが、双眼鏡だけしか持っていかない事も多いです。
rie_1st_irago_9


観察器具や図鑑がそろっちゃえば、あとは交通費くらいしか
お金がかからないのが鳥見のいいところ・・・・
でもその分お人形に使ってるので、あんまり意味なし・・・・^^;

別窓 | リエ | top↑
帰ってきました
2007-09-30 Sun 17:34
お陰様で、無事に旅行から帰ってきました
今回は、タカを見に愛/知県の渥/美半島の先端・伊/良湖岬まで行ってきました。

タカも渡りをするんですが、夏の間日本で繁殖して秋には南へ帰る種と、
秋に日本へ渡ってきて越冬する種がいます。
伊良湖岬は、日本で繁殖したサ/シ/バ、ハ/チ/ク/マなどのタカが
秋にたくさん通過するので、バードウォッチャーの中では有名な場所なのです。

ホテルの部屋からの眺めです。
この写真でいうと、右手前(渥/美半島)から左奥(伊/勢湾)の方へ鳥が渡っていきます。
rie_1st_irago_1

私はこのホテルの屋上で鳥を見てました。
ホテル自体が山の上にあるので、運がいいと頭上20~30mの所を
タカが通ります。私的には伊/良/湖ベストスポットです。

この写真に写ってる山の上を、多くのタカが通っていきます。
rie_1st_irago_4


多い日には1000羽以上も通過するんですが、
天気が悪い日にはほとんど飛びません。
午前中天気が良くないと、地面が暖まらないので上昇気流が出ないんです。

残念ながら、一昨日も昨日もイマイチなお天気・・・。
でも、ほかのバードウォッチャーたちが諦めて引き上げていっても
屋上で粘っていたら、私の頭上にハ/チ/ク/マのタ/カ柱(上昇気流を捉えるために何羽ものタカが旋回・上昇して柱状に見える現象です)が!!
今年はダメか~~と諦めかけてたところだったせいもあり、
感動してうっかり涙が出てしまいました。


夕日もとっても綺麗なんです。
rie_1st_irago_2




別窓 | リエ | top↑
おみやげ
2007-06-30 Sat 22:30
旅行なんぞに行ってきたせいで溜まってた仕事が、ようやく一段落つきました。
次の大仕事がやってくるまでのあと1週間くらいは、のんびりできそうです

旭山動物園で買ってきたシロクマのぬいぐるみがとってもプリチーなので
写真を撮ってみました。
umeda_shion_shirokuma1


umeda_shion_shirokuma2

ぺたんと座ったポーズのと寝っ転がったのと、どっちのぬいぐるみを
買おうか迷ったんですが、実物がこんなポーズだったな~と思って
寝そべってる方にしてみました。
ちゃんと「旭山動物園」ってタグがついてるんですよ~。

実物さんはこんなかんじ↓
しろくま

ガラス越しなのでちょっと見にくいですが、ちょうどぬいと同じようなポーズです。

よくテレビで見る「あざらし館」とか「ぺんぎん館」もいいけど、
私は「もうじゅう館」や「おらんうーたん館」「ちんぱんじー館」の方が面白かったです。
それから、地味だけど私的に大ヒットだったのが「北海道産動物」コーナー!!
北海道で=日本で確認されているフクロウ10種のうち、
シマフクロウ以外全てがそろってます!!
しかもワシミミズクは子育て中で、ふわふわのひなも見られました。

評判通り混んでましたが、新宿や池袋の人ごみに比べればかわいいもんです。
お昼に食べたホワイトカレー、おいしかったな~。

別窓 | シオン | top↑
旅の目的
2007-06-26 Tue 21:39
またまた人気がなかった、大雪山山麓の白金野鳥の森近くでパチリ。
umeda_shion_hokkaido2

梅田さんが持ってるのは双眼鏡です~
私もこんなのを首から提げて歩いてました。
なんでかといえば、こういうの↓を探すためなんです。
ginzan

写真は旭岳のギンザンマシコ。
これが見たくて北海道まで行ってきました。
そう、ドール・ネオロマの他に、バードウォッチングにもハマってるんです。
・・・20代の趣味じゃありませんね~。

野鳥大好きなんですが、基本的に見るだけで写真は撮ってません。
今回も色々見られたけど、写真を撮ってみたのはこれだけ。
風景とかでもそうですが、写真に撮ると「撮った!」というだけで
満足しちゃって、折角目の前にあるものをじっくり見ない気がするんです。
・・・・オタクですね。
私はどうも、どんなジャンルのものでもハマるとオタク化せずには
いられないみたいです


ところで1枚目の背景に写ってるフキ、写真じゃよく分からないんですが
本州のと違って   で か い ! !  んですよ~。
大きいのだと葉の直径が50cmくらいはあったかも。
さすがは北海道(?)。





オマケその2・摩周湖
mashuko

摩周湖へ向かう途中は、霧が濃くて運転が怖いくらいで、
湖がちゃんと見られるとは思ってなかったんですが・・・・
到着して5分くらいすると、どんどん晴れていきました。
霧で真っ白→湖面が少し見える→湖面に雲が映る状態
→きれいに晴れて深いブルーの湖面
と、刻一刻と変わる風景が楽しめました。
昨日も来たけど何も見れなくて、わざわざまた来たって人がいた
くらいなので、私はすっごくラッキーだったみたいです
別窓 | シオン | top↑
梅雨のない地へ
2007-06-25 Mon 19:38
ここ数日更新してなかったのはなぜかというと
・・・・北海道に出かけてたんです~。
よく考えたら携帯からも記事を送れる機能があったんですが、
ちっとも気が付いてませんでした

木曜の午後に出かけて、昨日の夕方に家へ帰ってきました。
お天気はあまり良くなかったけど、
見たかったものはだいたい見られて充実した旅でした。



年に1~2回はひとり旅に行きたくなるんですが、
今回は荷物を少なくしなくても平気なレンタカー旅だったので、
人形者らしく(?)お供を一体・・・・

人気がゼロな、美瑛の北見ダムでパチリ。
umeda_shion_hokkaido1


・・・・人形をお供にひとり旅って、我ながらなんというか・・・・(^ ^;)



オマケ・大雪山5合目付近の様子
asahidake

ロープウェイでここまで登れるんですが、
朝一の便(6時発)で到着すると気温6度!!
タンスから引っぱり出していったフリースが大活躍でした。
まだかなり雪が残ってます。
天気が不安定だったせいもあって人が少なくて、
この景色を独り占めですサイコ~!!
別窓 | シオン | top↑
| 夜鴉館 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。