1/6ドールの写真を載せています。メインはジェニーフレンドのシオン&ミツキで、FashionRoyaltyなども守備範囲。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
出初式2011
2011-01-06 Thu 22:11
ニュースで東京消防庁の出初式が紹介されてました。
一度は生で見てみたい。

久しぶりのアズライトは火消しの装束で。

akage_azurite_10shougatsu_1.jpg

江戸の三男(「さんなん」じゃなくて「さんおとこ」)の一つなだけあって、火消しカッコいい!

akage_azurite_10shougatsu_2.jpg

足袋&草履一体型のパーツは、キャラドールのばらし売りのものだと思われます。
たぶん、BLEACHの松本乱菊あたり?

akage_azurite_10shougatsu_3.jpg

腹掛けに大きく「め」って書いてあるのが良い感じなんだけど、
着せると全く見えない~~~。


スポンサーサイト
別窓 | ユノアクルス・ライト | コメント:0 | top↑
端午の節句
2009-05-05 Tue 13:48
端午の節句といえば武者人形!
ということで、うちの人形に武装してもらいました。
鍾馗様の代わりに厄払いでもしてくるといいよ!!



この間のドルショで一番の収獲です。
12inchサイズの鎧はたまに見るけど、27cmのはみたことなかったので嬉しい!

gin2_azurite_sekku_4.jpg

パーツ同士を紐で威してあって、見応えのある出来です。
ただ残念なのは、腹側にしか防具がない「腹当」タイプだということ。
背中や肩もガッチリガードする、派手な大鎧だともっと嬉しかったんだけど。

腹当は、「胸・腹のみを守る下級武士の防具」
「達人は着物の下に着込んで使用することもあった」ということです。
そういえば、遙か3の九郎がやってるな~と思い出しました。

gin2_azurite_sekku_1.jpg

腹当の他に、プラ製の侍烏帽子、薙刀、小太刀(鞘からは抜けない)、
生成の筒袖、生成の切袴?、あと脚絆が付属してました。
袴の丈が短め(膝下くらいまで)で、脚絆と合わせて使うにはどうするのか
分からなくて、結局前に作ったテキトーな袴状のもので代用です^^;

どういう風に着せつけるのが正解なのか、
ディーラーさんのディスプレイを撮影させて貰えばよかったなぁ。
あーでも、モデルドール(たしかサヤカ)が着てた着物は
セットのじゃなくてもっと豪華なやつだったかも。
生成の着物じゃ簡素すぎなので、そのうち別のを縫おうかな。

gin2_azurite_sekku_2.jpg

27cmドールにスケールを合わせると、薙刀がでかいですね~~。
赤い部分だけで20cmあります。
持たせたままだと棚に飾れません^^;

この格好に合う履き物がなかったので、仕方なく裸足です
アズの足はきれいだけど、やっぱり裸足はヘンですね・・・・
履き物もセットにしておいてくれたら嬉しかったなぁ。

gin2_azurite_sekku_5.jpg

この腹当と同じつくりで、渋い紫の威しのも売ってたんですが
迷った末赤い方にしました。
27cmサイズなので、威しの色は鮮やかな方が若者らしいかなと。
でも紫の方も良かったなぁ。

gin2_azurite_sekku_3.jpg

つい、写真が多くなってしまいました^^
あーでも、烏帽子を被せた写真を撮るの忘れちゃったな~。
ま、似合わなかったからいいか!



別窓 | ユノアクルス・ライト | top↑
とうとう自作
2007-05-13 Sun 23:08
とうとう・・・・ヘッドカスタムにまで手を出してしまいました。
tsunemasa.kariginu1

記念すべき初カスタムはキャラドール・・・・。
「遙か3」の経正兄上です。
・・・・似てなさは脳の方にフィルターをかけて補正ですよ

1番好きなキャラって訳じゃないんだけど、
レンタルボックスで1/6サイズの琵琶をゲットしたのが運の尽き(?)。
私の頭の中では琵琶=経正殿なので、
持たせてみたくてたまらなくなっちゃったんです。

使用したのはボークスのNeo剛用03ヘッド。
穏やかな微笑にする予定が、出来上がってみるとなぜか困り顔
う~ん、なぜだ・・・・。
でもまぁ、美術の時間以外で人間を描いたことない自分にしては
上出来だと思っておこう・・・・。

ヘッド自体はGW前半にできてたんですが、
平安な衣装ができるまでは撮影は見送り。

で、今週末3日間で狩衣が形になったんで、ようやく撮影できた訳なんですが
・・・・・人形屋で買っておいた立烏帽子が被れない!!
プラスチック製なので、ボークスのボディ&ヘッドにのせるには重すぎました。
ドールブックどおり紙の立烏帽子をつくるしかないな~。

あと、襟元の紐の位置がイマイチだな~とか、
平安人は足袋をはいてるんだっけ?とか、
単に使った布がちょっと厚すぎたとか、
ポーズを付けて初めて気が付いたこともいろいろ。
そういえば袖についてるはずの紐もつけてなかった!

一応雰囲気は出たので、今週の目標は達成
ということにして、手直しはまた今度・・・・。




別窓 | 公式服・時代装束 | top↑
はじまりはこの子から
2007-03-27 Tue 19:45
小さい頃はぬいぐるみ派で、お人形には全く興味がなかった私ですが、
今では部屋のガラス付きの棚にはもれなくお人形が並んでいる状態です

私のドール趣味は、このお嬢さんに一目惚れしたところから始まりました。
20070327154347.jpg

色白でやさしげな顔立ちのこの子は、
鎌倉の小町通りにあるおもちゃ屋さんで購入した「鎌倉小町ジェニー」です。
静御前をイメージしているようで、箱の裏には静御前が詠んだ歌
「しずやしず 賤のおだまきくりかえし 昔を今に なすよしもがな」
が書かれています。

ボディ・衣装・小物すべてデフォルトのままにしてあります。
ボディは他のものに交換した方が、舞の動きをつけやすいとは思うんですが、
この子はなんとなく、元のままの方がいいかなと。


去年の8月、遙か3の続編・運命の迷宮をプレイした勢いで
ひとりで鎌倉に遊びに行ったんですが、
その帰り道、たまたま発見してしまったんです。
頭の中が源平(もどき)ワールドだったおかげで、白拍子姿のお人形に
目が留まり、よく見たら「あれ、かわいいぞ!」と
俄然ほしくなってしまいました。

最近は箱にしまっていることも多いんですが、
記念すべき1体目でもあり、大切なジェニーさんです。

20070327154329.jpg

20070327154308.jpg

20070327154319.jpg



さて、このジェニーさんは白拍子の装束なので、腰には太刀を佩いています。
小学生の頃からけっこう時代劇好きなんですが、
太刀と刀って何が違うんだろう?
・・・・と今さら疑問に思ったんで、調べてきました~!

どちらも左腰に固定するものですが、
鞘につけた金具にひもを巻き、刃を下にして腰からぶらさげるのが【太刀】
刃を上にした状態で腰ひもに差し込むのが【刀】
なんだそうです。
また、刀は「差す」、太刀は「佩(は)く」。
太刀の方が反りが大きく、馬上から振り下ろす攻撃に向いているようです。
他の国の刀剣でも、馬上で使うためのものは反りが大きいんだとか。

白拍子の太刀は男装のための小道具なので、
小さめだったり装飾がきれいだったりする飾り太刀です。
扇(かわほり)を使った舞だけじゃなくて、剣舞なんかも素敵でしょうね。


別窓 | ジェニー | top↑
| 夜鴉館 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。