1/6ドールの写真を載せています。メインはジェニーフレンドのシオン&ミツキで、FashionRoyaltyなども守備範囲。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
リトルファクトリーin東京 2011春 その6
2011-02-21 Mon 23:32
リトファ東京のレポはこの記事でラストです。
最後はバレンタインモデルなどの紹介と、全体について。


littleTOKYO11feb_valentine_1.jpg
バレンタインドレスも新型レース傘も、すごい勢いで売れてましたよ~。

littleTOKYO11feb_valentine_2.jpg

記事をたたみます。



littleTOKYO11feb_valentine_3.jpg

littleTOKYO11feb_valentine_4.jpg

littleTOKYO11feb_valentine_5.jpg

littleTOKYO11feb_valentine_6.jpg

littleTOKYO11feb_valentine_7.jpg

littleTOKYO11feb_valentine_8.jpg

littleTOKYO11feb_valentine_9.jpg

開場から30分ちょっと経った頃には、バレンタインドレスのグレーは完売してました。
人気度はグレー>>ピンク>>>水色>>>>>赤という感じ。
もう少しして見たときにはピンクも売り切れ、帰るとき見たら水色もなくて、
22cm制服と同じく、限定カラーばっかり残っている状態に・・・・。

短レース傘は私が見たとき(2時頃?)はもう白が売り切れ、ピンクも黒も残り数本でした。
その後完売するのもあっという間!
人が多かったせいもあると思うけど、なんだか売れ行きに勢いがあってすごかった・・・・
出張イベント初期の、あのまったり感はもう味わえないんだろうなぁ・・・・。



発売中のキャスコレ3種の展示もありましたよ。
全体写真だけですが・・・・

s/キャッスルコレクション-2
littleTOKYO11feb_CC_1.jpg

s-ボーイフレンドコレクション-2
littleTOKYO11feb_CC_2.jpg

キャッスルコレクション25
littleTOKYO11feb_CC_3.jpg
キャスコレ25のうち、人気の組み合わせ数種類(たしか5種類くらい)は会場での販売もありました。
銀髪・裾カールなしのシオンと淡いブロンドで裾カールありのサユリは覚えてるんだけど、
あとはなにがあったかなぁ・・・・。

2010年の各月の月間ドールベストセレクションの販売もありました。
それぞれの月の月間とs月間のうち1番人気の子1種ずつ、合計12種の再販です。
せっかくあの時は我慢したのに~~~とうかわいいあの子やこの子が並んでる訳で、
つい欲しくなりますね~。
キャスコレ25のベストも月間ベストも、よく売れてたようでした。




さて、その他に気がついたこと、気になったことなど・・・・

○商品陳列台、展示台がすべて、薄ピンクのビロードのテーブルクロスで統一されていた。
 統一感があるし、リカジェニの雰囲気にも合うし、写真も撮りやすいし、すごくいい!!
○商品陳列台上の展示(着せ替えたサンクスドール41種)の乗っている台がバージョンアップ
 していて、商品との段差もちょうど良く、安定感があって良かった。
○小物やお人形教室の陳列に、プラスチックの整理トレー(100均やホームセンターの
 整理グッズコーナーにある感じの)が導入されていて、見やすくなっていた。
○お人形教室が充実していた。私が見たときには、ジェニーは日焼けなしで
 いつもよりアイカラーのバリエーションが多いのが印象的だった。
 (いつもはほぼ茶色目のみ、今回は緑目、青目、グレー混じりなどもけっこうあった)
 スペシャル版は見当たらなかったけど、開場直後にはあったのかも?
○猫足ドレッサー(白・茶)が発売。
 白の方がよく売れていた。椅子の座面の布の色の影響?
○休憩スペースが2つに分かれていて、そのうち広い方はオーダーカウンターの奥の
 別室のように仕切られた場所で、買い物・展示スペースと分離してたのが良かった。


以下は客側のマナーについてのあれこれ。
私のもやっとした気分をはき出してるので、
不快な気分までお裾分けされたくない方はスルーしてください。
一応少し改行・・・・









○親子連れが多かった。それ自体は人形界の将来のためにもうれしいことだけど、
 マナーの悪い親子連れが多くて正直げんなりした。
 ・箱入りの商品を乱雑に扱ったり、展示ドールを触る、鷲掴みにする子供がたくさんいた。
 ・親が人形に夢中になっていて子供は野放しのパターン、親が見ている前でやらかしても
  そのお人形かわいいわね~とか言ってるパターン両方あり。
littleTOKYO11feb_tenji_3.jpg
この写真の左のあたりにオーダーカウンターがあって、
通路がちょっと狭くなってたので、コートや荷物の端が当たって倒れるのもあったけど、
がっつり触る子供が多いエリアでした。
休憩スペースの仕切りやオーダーに集中してる大人でちょっと死角になる場所だからか?

展示が乱れた状態だと余計に子供が手を出しやすくなるし、
買い物客としてはげんなりして購買欲ガタ落ちだし、嫌んなっちゃう!

 
もう1カ所、おさわりエリアと化してたのが・・・
littleTOKYO11feb_tenji_1.jpg
この写真の矢印のあたり。
会場に入ってすぐのところなんですが、サンクスドールの展示に夢中の大人と展示台に
挟まれて、これまた死角になる場所でして。
特に、座った状態のドールが鷲掴まれてました。
立ってる人形にはスタンドがあるので、固定された感じがするからなのか、
単に子供の目線に近いからなのか、は少し興味のあるところ。

ちょっとタッチするくらいならかわいいものだけど、
ガシッとつかんで持って行こうとするとか、縦ロールをびよ~んと引っ張るとかさ・・・・
・・・・勘弁しておくれ。

鷲掴みの子とかには注意をしてみたけど、なにやってるんだよ親は!
しつけの絶好のチャンスなんだから、逃さずビシッと教えればいいのに~。
「お店のものにやたらと触ってはいけません」とか
「叱られたら素直にごめんなさいしましょう」とかさ~~~。

子供がやらかしたとき、注意したり周りの人に謝ったりしてる親御さんも
もちろんいらして、当たり前だと思ってたその光景にほっとしました^^;


littleTOKYO11feb_tenji_2.jpg
見慣れたこのスマートな注意書きも、子供の増えた最近では力不足のようです。
「おにんぎょうにさわらないでね」の方が良さそう。
あと、遊ぶコーナーの「つかったものはかたづけてね」は低いところに貼らないと、
子供には見えないっす。


マナーがどうあれ客は客だし、店側から注意の声かけはしにくいのかな~とは思うので、
いっそ展示台の高さとかで子供の手を遠ざけてほしいです。
自分が普段、人形は丁寧に扱うように気をつけているもんで、
乱暴に扱われてぐちゃっと乱れた展示ドールって、見てて気分の良いものじゃありません。
せっかくのイベントなのに、悲しくなったりイラッとしたり
終いにゃ~日本の将来の心配をしたり(笑)とか、嫌なんだ~~。


本来の対象年齢である子供に興味を持ってほしい!とはいえ、
子供のおもちゃとして妥当な金額なのは、お人形教室やシンプルな仕様の一部ドールに
限られると思います。
数千円~のはもはや大人ファン向けドールな訳だし、着せ替えたサンクス41種みたいに
大人の目線の高さで展示しちゃっていいんじゃないでしょうか。

見上げる高さにきらきらと輝いて見える、かわいいお人形たち・・・・って、
あこがれの対象としても良いと思うんです。
人形への好きって気持ちには、必ず何らかのあこがれが含まれてると思うので。
 小さい頃、あこがれてたけど買ってもらえなかったあの子。
 大人になった今、好きなだけ買うんだあっ!!
・・・・って、人形者によくあるパターンな気が・・・しません?

出張イベント第1回から参加してますが、回を追うごとに賑わいが増している、
訪れる人が増えているという感じがします。
でも、これは人形者の数が増えた訳じゃないんだろうだな~と見てて思います。
初期はコアな人形者しか来てなかったものが、だんだんと
ドルショには来ないようなライトなファン・親子層も来るようになったってことかと。

客単価の高いオタクをとるか、将来性ある子供連れをとるか・・・とか分けちゃうんじゃなくて、
みんなが楽しめるイベントとして進化していって欲しいなぁと思います。


・・・・・こういうのはアンケートに書いてこようと思ってたんですけど。
なんか疲れちゃって、混雑してる休憩コーナーへ行かなかったので
アンケートのことすっかり忘れてたという^^;

そういえば、アンケート用紙は休憩コーナーだけじゃなくて入り口付近とかにも置いて欲しいなぁ。
オーダーメインの層とオーダーしない層だと、気がつくことも違うと思うので。
オーダーまでの待ち時間に書く人からしかアンケートが得られないと、
得られるデータが偏るんじゃないだろうか。




別窓 | イベントレポ | コメント:3 | top↑
<<222 | 夜鴉館 | リトルファクトリーin東京 2011春 その5>>
この記事のコメント
>悠紀乃さん
それはそれは・・・・大変でしたね。
そのモデルドールは私物だということを分かっていない
お客さんもいるんでしょうね。
めげずに出店してくださるのが本当にありがたいです。

>海砂城さん
海砂城さんのような親御さんばかりだったらいいのですが・・・。
マナーの悪い一部の人だけが目に付いてしまいますが、
うれしそうにお人形を抱えていく子供の姿はほほえましいです。
親子で同じイベントを楽しめるっていいなぁと思います。
2011-02-23 Wed 00:20 | URL | ヨーラサー #aIcUnOeo[ 内容変更] | top↑
>2/23 20:38 「私もマナーの~」の方
ドルショとは結構客層が違いますからね・・・・。
ドルショに行ける距離にいるのなら、その方が楽しめるかもしれませんね。
同じようにする方が、これからも増えるんじゃないかと思います。
参加者が皆、楽しい気持ちでいっぱいのまま過ごせるように
進化していってくれるといいですね。
2011-02-24 Thu 23:52 | URL | ヨーラサー #aIcUnOeo[ 内容変更] | top↑
>参考になります さん

お返事が1週間遅れになってしまってごめんなさいe-330

ほんとに、「子供は親を映す鏡」とはよく言ったものですね。
親御さんに限らず、周りの大人のこともよく見てますもんね~。
子供がまねする悪い見本にならないように気をつけたいものです。
2011-05-28 Sat 14:27 | URL | ヨーラサー #aIcUnOeo[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 夜鴉館 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。