1/6ドールの写真を載せています。メインはジェニーフレンドのシオン&ミツキで、FashionRoyaltyなども守備範囲。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
まだ陸酔い中
2009-07-26 Sun 20:46
みなさんお久しぶりです。
昨日、旅行から帰ってきました。
小/笠/原までおが/さわ/ら丸で片道25時間半、初めての船旅なのに
ずいぶん遠くまで行ったものです^^;
心配していた船酔いもせず、天気にも恵まれてとても楽しい旅行でした。

・・・・ただ、陸に着いてからの陸酔いがまだ治っていなくてふらふらです。
揺れてないのに揺れてる感じがして、なんだか変な感じ。
行けたら今日のアイドールに行こうと思ってたんですが、
この暑い中出かける元気はありませんでした。
久しぶりのイベントだったんだけどな~。残念。



さて、そんな訳でイベントレポができませんので、
旅行の写真を貼っておきます。
しっかり人形も持って行きましたので、連れと別行動のときに撮りましたよ。



写真が多いので畳みます。


普段見られない外洋の鳥が見られるのが楽しくて、
長い船旅も飽きずに過ごせました。
ずーっと外で海を見ていたら、マッコ/ウク/ジラやイル/カも見られましたよ。

小/笠/原周辺では、船にカツ/オド/リがついてきて、
船に驚いて飛ぶトビウオを狙っていました。
すごく近くを飛んでくれるので、コンデジやケータイのカメラでも撮れるくらい。
katsuodori.jpg



さて、肝心の日/食はというと・・・
天気予報がイマイチだったので心配してたんですが、船長さんが頑張ってくれたお陰で
皆/既/日/食を体験できました。
kaikinisshoku.jpg
私のコンデジだと、あんまりきれいに撮れてないですが^^;
写真に撮るより目で見て楽しむのが得策!と割り切って、6分37秒の
神秘的な時間を楽しみました。
皆/既日/食の間は、フィルターをかけてないふつうの双眼鏡で太陽を見ても平気なので
双眼鏡でコ/ロ/ナを観察してました。

もっと真っ暗になるかと思ってたんですが、朝のような夕方のような
不思議な明るさがありました。
それが、ダイ/ヤモンドリ/ングの瞬間にまた急に明るくなるんです。
夢でも見ているようでした。
感動してちょっと涙が出てしまったのは、私だけではない・・・はず。


皆/既日/食になる直前には、なかなか見られないアカ/アシカ/ツオ/ドリがやってきました。
太陽を見たいのに鳥も見たい!嬉しいような、困ったような。
鳥も見るカメラマンの人たちは、太陽用のフィルターを付けちゃったから
撮れない~とあたふた。
幸い、皆/既/日/食が終わった後も姿を見せてくれたので
写真に撮ることも出来ました。
akaashikatsuodori.jpg
ふつうのカ/ツオ/ド/リに混じって、船の周りを飛び回ってくれたので
かなり近くで見られて感激でした。


日/食/クルーズの次の日は、連れと別行動して日帰りで母/島に行ってきました。
父/島から往復4時間、滞在時間も4時間(笑)
世界中でここにしかいない、メ/グ/ロという小鳥を見るためです。
これもバッチリ見られてサイコーだったんですが、素早い鳥で
私にはちゃんと撮れなかったので写真はなし・・・。
この日は人形写真を撮ったので、そちらを載せておきます。
人形ブログですからね^^;

母/島はこぢんまりとした素朴な島で、日/食のせいで人が多かったと思われる
このときでも、他に人がいない場所がけっこうありました。

都/道の最/南/端。これより南へは遊歩道を歩いていきます。
mitsuki_355_hahajima_1.jpg

父/島よりも自然豊かで、遊歩道の周りはいつもカサコソ小動物の気配が。
オガ/サワ/ラト/カゲがすごくたくさんいるんです。
(爬虫類写真は控えておきます。苦手な方も多いですよね?)
ときにはオカヤ/ドカリが歩いていることも。

hahajimayuuhodou.jpg
見慣れない植物の中のほっそい道を進みます。
本州より赤道に近いので日差しが痛いんですが、木陰はびっくりするほど過ごしやすいです。
夏の本州の林を歩くより楽かもというくらい。

mitsuki_355_hahajima_2.jpg
背景はタコノキ。

mitsuki_355_hahajima_3.jpg
大きな実から大きな双葉が出ていたり。


細い道に不安になりつつ、たどり着いた先には・・・・
houraine.jpg
きれいな海が!!!

しかしもっと綺麗なビーチは、ここから少し泳いだ先にあるらしい^^;
そこまで時間はないので、岩場を伝って行けるところまで行くことに。
mitsuki_355_hahajima_5.jpg

ミツキだけでも水着にお着替え。

mitsuki_355_hahajima_60.jpg

こんなに綺麗な海を背景に、人に見られずに人形写真を撮るなんて・・・・
他ではきっと出来ないんじゃないかなぁ。
・・・・こんな遠くまで来て何やってるんだって?
そこは気にしちゃいけません(笑)

mitsuki_355_hahajima_8.jpg

この写真の右奥の方に、白い砂浜のきれいなビーチがあるんですが、
そっちには人がいたので人形写真はここまでです^^;


小/笠/原、楽しかったなぁ。
リピーターだらけなのが納得できます。
丸1日以上船に揺られても、行く価値ある所です。
また行きたいなぁ。
今回見られなかった、オ/ガサ/ワラ/ノス/リやオガ/サワ/ラオ/オコ/ウモリ、
ザト/ウク/ジラとかも見てみたい。



別窓 | ミツキ | top↑
| 夜鴉館 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。